合コンでモテるためのテクニック! 禁断の裏技も!

秋っぽくなってきてそろそろ人恋しい季節が始まるわね。

男女共恋人がいない人は出会いを求めて合コンに参加したりもする機会が増えると思うわ。

そんな合コンだけど、せっかく行くのなら収穫があった方がいいわよね!

基本的に合コンに来る人は出会いを求めている人がほとんどだから、上手にアピールできれば何かしらの成功を収めることは難しくないのよ!

合コンで上手にアピールできるテクニックを紹介しちゃうわ♪

気になる人の真似をする

気になる人がいればその人の真似をしちゃうといいわ!

例えば同じドリンクを頼んだり、同じタイミングで飲み物を飲んだり、同じタイミングでおしぼりで手を拭いてみたり・・・

わからないような範囲で相手の真似をすることで気持ちを同調させ、好感を持たせることができるの。

これはミラーリングっていう心理テクニックなんだけど、けっこう有効なテクニックよ!

注意点は真似していることがバレない範囲ですること

バレちゃったらただの変な人になっちゃうからねw

ミラーリングで心も体も同調して好印象を与える方法はこちら

座る席に注意する

座る席ってすごく重要よ

近いに越したことないけど、ただ近いだけじゃダメ

正面は対面するので警戒心や敵対心を抱かれてしまう可能性があるから要注意!

一番はやっぱり横に座っちゃうのがいいわね!

ボディタッチもしやすいし、親密になりやすいポジションだわ。

男性なら気になる女性の右側、女性は気になる男性の左側がベストポジションよ!

座る位置で解る?心の距離が急接近する位置についてはこちら

自分との未来を想像させる

お酒も進んでみんないい気分になってきたらそれぞれの会話が盛り上がってくるわね。

そんなタイミングである質問をしてみたらいいわ。

例えば

「もし僕と付き合ったらキャンプに行くのと旅行に行くのどっちがいい?」

自分との未来を具体的に想像させる質問をしてみて!

相手があなたとの幸せな未来を一度でも想像してくれれば、次のステップにいっきやすくなるのよ!

ちなみにこの質問はダブルバインドにした方が、話を逸らしたりされにくいわ。

ダブルバインド(二者択一)の質問で断られにくくする方法についてはこちら

あえて失敗談をする

合コンって基本的にみんな知らない人ばっかりで緊張したり警戒してる状態からスタートするわ。

この少しだけ緊迫した状態を解くためにあえて失敗談を話すの。

別に過去の大失敗の話とかはいらないわよw

例えば

今日傘を会社に忘れてきちゃって駅まで走ってきた!

ここに来る途中で切符落としちゃって探しまくってったら普通にポケットに入ってた!

とかこの程度でいいの。

自分の弱みを見せることで警戒心を解くことができるのね。

自己開示のテクニックね!

あんまり大失敗すぎるとこの人大丈夫?って心配になっちゃうから適度な失敗談にしてねw

自己開示で二人の距離を急接近させる方法についてはこちら

思い切ってちょっかいを出す

合コンも終盤になってくるとある程度仲がいい人、良い感じの人が出てくるわね。

行けそうな気がする、でもまだ確信はない。そんな時は思い切ってちょっかい出しちゃいましょう!

例えば

テーブルの下で足でツンツンしたり、

軽いボディータッチしてみたり。

究極の禁断テクニック

「気になる相手の手の甲を指でなぞる」

どう?想像しただけでドキドキしちゃうわw

もう意識せずにはいられなくなるわ。

ある程度仲良くなっていればこれをすればまあ好きになっちゃうわ。

でも本当にいいと思った人じゃないとしちゃだめよ。

みんな本気になっちゃうからw

失敗したらどうするかって?

別に次の合コンに行けばいいじゃないの!

失敗気にしてたら先に進まないわよ!

まとめ

合コンでモテるテクニックは意外と恋愛心理学的に基づいたしっかりしたテクニックが多いわ。

こういった条件やテクニックを駆使出来れば間違いなく合コンでモテモテになるわね!

あ~あたしも合コン行きたいわ!

誰か誘ってくれないかな~w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク