男性が嘘をつく時の心理 嘘の見分け方とは?

男の人って嘘をつくのが下手なの。

嘘をつく時は様々の仕草にサインが出ます。

そんな不器用なところがかわいいって人もいるけどねw

男性が嘘をつく時にあらわれるサインについて紹介しちゃうわ。

嘘をついている時は返答が速く短い

明日香
ねえ、昨日なんでメール返してくれなかったの?
和也
先輩とご飯行ってたから気付かなかったんだ。
明日香
そうなんだ・・・(いつもよりそっけないなあ)

男性が嘘をつく時は余裕がないのを隠そうとするため返答が早くなるわ。

沈黙や会話の流れを途切れさせるのを恐れ、早口でそっけない返答をしがちになるの。

また笑いが少なくなり、うなずきが増える、瞬きを多くする等顔に変化が表れるのも特徴ね。

視線を逸らすのも男性の特徴よ。

視線や目の動きで解る深層心理についてはこちら

仕草に変化が出てくる

嘘をついている時は身振り手振りが少なくなるの。

手の動きを通じて自分の深層心理が読まれてしまうのを恐れ、無意識に出る反応ね。

逆に体全体はゆらゆらしたり、もじもじしたり、貧乏ゆすりをしたり、足を組み替えたり、体勢を変えたり大きい変化が表れるわ。早くこの場から逃げ出したいという心を抑制する仕草よ。

そして、顔を触ったり口を触ったりする仕草が出てくるわ。

これは嘘がばれないように自分の口、言動を覆い隠したいという気持ちの表れね。

こんな感じでいつもと違う仕草が全体的に出てくるから見逃さないようにね。

ちなみにこういったサインは頭から足へ上から順に出てくるの。

この仕草や態度の変化が嘘をつく時のサインよ。

なぜこういったサインはでるのか?

人は嘘をつく時、表情に変化が表ればれてしまうのを恐れるわ。

そのため、神経は表情を変えまいということに集中させるので表情以外の仕草や身振り手振りというところには意識が全く行ってない状態になるの。

嘘をつく時の心理的なストレスを解消しようと人間は色々な反応が表れてしまうけど、当の本人は表情だけに意識を向けているので、言動や仕草に出てしまうというわけ。

男女の違いに決定的な差が出るのは目

さっき書いたけど、男性は嘘をつく時に視線を逸らしたり、泳いだりと相手に目を合わせようとはしないわ。

逆に女性は嘘をついている時こそ相手の目をしっかりと見て話すの。

これは男女の脳の構造の違いで、女性の脳は複数のことを同時にこなせることができ、嘘をつきながら相手の表情なんかを観察することができるからね。

男性は嘘をつくことにいっぱいいっぱいになるからそこまではできないのよね。

ということで女性より男性の方が嘘をつくのが基本的には下手ね。

仕草や表情、目の動きの違いから違和感を感じたらこういったポイントを意識して観察してみたらいいんじゃない?

まとめ

嘘つきな男性はしっかり嘘の見分け方さえわかれば何も怖くないわ。

男性が嘘をつく時の心理からすると、余裕がなく仕草や目線や目の動きに表れるわ。

露骨に表れやすいから、女性に比べて男性は嘘が下手ね。

その特徴を知っていれば嘘を見分けられるし心理を読むことだってできるわ。

よく観察してみてね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク