同棲が上手く行かない人へ ルールは?お金の管理は?

恋人として上手く行ってくると二人で暮らすようになってくるわ。

いわゆる同棲ね。でもこれまで上手に恋愛してた人でも同棲すると上手く行かずに別れることが多いの。その原因って何かしらね。

同棲が上手く行くために確認しておきたいポイントについてよ!

ルールを決める

同棲するとこれまでの二人の距離感とは変わるし、共同生活をして初めて気付く彼、彼女の性格もあるかと思うわ。

そんな中何となく生活を始めるとすれ違いや不満が出てきちゃうのね。

一番多いのは

家事の分担・・・自分ばっかり掃除してる!

⇒何曜日はどっちと言うように当番制にするといいわ。

整理整頓・・・いつも洗濯物脱ぎ散らかして!

⇒入れるべき場所をわかりやすく示してあげるといいかも。

生活リズム・・・いつも夜更かしばかりして寝られない!

⇒お互いの生活リズムを把握してスケジュール管理をしてみて。

こういったものが多いかしらね。

スタートしてすぐには我慢できるようなことでも徐々に我慢ができなくなってくるわ。

そのタイミングでルールを作ると、なんで今まで大丈夫だったのに!?と喧嘩になちゃうから、早い段階でルールを作ってしまう方が賢明よ!

あくまで自分勝手なルールにはしないようにね!

ちなみにおすすめは必ず挨拶をすることっていうルール。

おはよう、おやすみ、ありがとう、ごめんね、いただきます、ごちそうさま

当たり前だけど、絶対に挨拶はするようにするって大事なのよ。

収入、お金の管理を決める

お互い働いていたら自分のお金を持っているはずよ。

食費や家賃や日用品等、生活費の内訳はどっちが出すのかって決めてたほうがいいんじゃないかしら?

男子の方が女性より収入が多い人が多いから、男性が生活費を出して女性の分は貯金に回すとか、2人の収入を合算してやりくりするとか、分担方法や割合はいくらにするか決めている方がいいんじゃないかしらね。

お金のやりくりでもめちゃったらもう後はないわよ~!

将来のこと、結婚のことは話し合っておく

将来のことって大事よ。

このままずっと何年も同棲するとなると女性にとっては辛いことだから、何年後に結婚をするかとか、その時に仕事はどうするかとか、子供はどうするとか、できるだけ具体的に話し合った方がいいわ。

結婚しないとかゴールの見えない生活はしんどいものよ。

女性を安心させるためにも将来のことをたくさん話し合っておくことが重要ね。

部屋は広すぎず狭すぎず

部屋探しの話ね!

二人で生活する部屋の広さや間取り、使い方はしっかり選んだ方がいいわ。

広すぎるとすれ違うし、狭すぎると窮屈になる。

ある程度一人になるプライベートの空間は必要ってことね。

おすすめの間取りは1LDKよりも2LDK

LDKの他に2つの部屋があるんだけど、その部屋割り、レイアウトも大事。

一人部屋を二つ作るんじゃなくて、2人の部屋と寝室にした方がいいわ。

あ、もし歯ぎしりやいびきがうるさくて一緒に寝られないならその辺はしっかり話し合って別々に寝る方がいいかもねw

不満は言い合える環境を作る

どんなに仲のいい二人でも共同生活を始めると不満が溜まってしまうのは仕方ないこと。

ストレスを溜めすぎないように、解消できるように話し合える環境を作ることが大切なの。

でも言い方の違いは大事よね、お互い譲り合って思いやることで不満は解消していくもの。

それは結婚した後も一緒だからね!

まとめ

恋人期間も熟してきて二人で同棲しようって話になった時に上手く行くために気を付けて欲しいポイント!

二人のルールを作ること、お金の管理方法を決めること、結婚前提の将来のことをしっかり話し合うことが大事よ。

部屋の大きさや間取りもしっかり話し合って!環境で生活もだいぶ変わってくるからね。

上手く行くように頑張ってね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク