別れた後の心理の違い 過去を引きずる男性と思い出にする女性 

恋人と別れて辛い想いをするのは男性も女性も同じ。

でも立ち直るまでの時間は全然違うわよね。

いつまでも過去を引きずる男性と、過去を思い出として次の恋に向かう女性

この違いはどこからくるのかしら?

男女の別れた後の心理について。

別れた後の心理

大好きな恋人との別れは辛いものよ。

それは男性も女性も同じことよ。

でも実際は男性は女性に比べて別れた恋人のことを引きずってしまいがち

女性は男性に比べて次の恋に向かっていくのが早いわ。

この違いが起こるのはなぜなのかしら?

男性の脳は問題解決に特化しているわ。

問題に対してどうしたら解決するか?ということを無意識のうちに考えるようになっているの。

この失恋をなぜ失敗したのか?どうすれば長続きしたのか?という風に頭の中で整理しようとするのね。

だから失恋のこと、元彼女のことがなかなか頭から離れなくて忘れられないの。

傷を癒すのが上手い女性

失恋のショックをどう癒すか?というのも男女で違ってくるわ。

男性は一人で海に行って夕日を見ながらシクシク泣くわ。

もしくは家で電気もつけずお酒飲んでひきこもったり?

こんな感じで男性は失恋のショックを内へ内へふさぎ込む傾向があるのね。

それに対して女性の脳は共感に特化しているから、友達に話を聞いてもらったり一緒にカラオケに行ったりしてストレスを発散しようとするの。

他には買い物に行ったり合コンに行ったり、失恋のショックを外へ外へ向けてものすごく上手に傷を癒せるわ。

この違いが男女の失恋の後の立ち直りの早さの差に表れてくるということなの。

ストーカーになるのは男性

失恋の後男性はしばらくの間その恋愛のことについて深く考え込むわ。

傷を癒すのが下手な男性はその失恋に執着することもある。

相手への気持ちが大きければ大きいほどその傾向があるわね。

男性はプライドが高いから、なぜ裏切られたのか?なぜ自分ではだめなのか?と徐々に怒りの感情に変わったり憎しみに変化していくとストーカーになってしまいかねないわ。

女性に比べて男性のストーカーの方が多いのはこういった理由があるのね。

まとめ

男性と女性では失恋の後引きずる期間が全然違うわね。

いつまでも過去を引きずる男性と過去を思い出とし次の恋を探す女性

この違いは脳の構造の違いからも来ているのね。

問題解決に特化した男性は失恋の失敗を何度も何度も考え、いつまでも忘れられなくなる。

共感に特化した女性は失恋のショックを友達に共感してもらうことで前を向き次の恋をする。

これが失恋後の男女の心理の違いというわけね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク