ダブルバインド(二重拘束)を使ったデートの誘い方とは?

心理学

デートに誘う時って緊張しちゃうわよね~。

なんで緊張するかと言うとやっぱり断られるのが恐いからだよね!

 

ダブルバインドを使って誘えば断られる可能性はグッと下がるわ!

今から気になるっ人を誘う予定の人は是非参考にしてみてね♪

スポンサーリンク

ダブルバインド(二重拘束)とは?

ダブルバインドとは交渉する時の心理術で、交渉する際にOKをもらった前提で、その先の二者択一の選択肢を選ばせることで断りにくくするテクニックなの。

例えば

和也
和也

今週の日曜日デートいかない?

 

と誘ったとしたら、

明日香
明日香

うんいいよ!

明日香
明日香

ごめんちょっとその日は・・・

YES/NOの答えになるので断られる可能性が高いのよね。

 

これを

和也
和也

デートするなら水族館と遊園地どっちがいい?

と誘ったら、

明日香
明日香

うーん、その二つなら水族館かな~?

和也
和也

よし、じゃあ今度一緒に水族館に遊びに行こうよ!

というように自然に誘うことができ、断りにくくなるから成功する可能性が上がるっていうこと♪

 

選択肢にないNOはやっぱり選びにくくなっちゃうもんね!

 

あまりに強引だと逆効果も?

時と場合にもよるけど、結構強引になってしまいかねないので、そこは注意する必要があるのよ!

強引な選択肢を設けてしまうと、『自分勝手な人』というレッテルを張られてしまうのでそこは本当に気を付けてね!

親密度も考慮して二者択一の選択肢を考えてあげる必要があるわね。

 

和也
和也

一緒に水族館行きたいんだけど、土曜日と日曜日ならどっちが都合良いかな~?

 

このくらいの方が柔らかくて受け入れてもらいやすいかな。

 

たまたま土日予定あって断られたとしても、じゃあいつ空いてる?って聞けばアポイントもとれやすくなるってわけね!

 

色んな状況で使える

ダブルバインドは色んな断られたくないシチュエーションで使えるのよ!

いつでも選択肢を二つ用意してあげること、それだけで相手はNOと言いにくくなるからね。

 

例えば

居酒屋から出る時、この後二軒目行く?ではなく、

おすすめのバーあるんだけど、バー行くかお家でゆっくり飲むかどっちがいい?

と聞いてみるとか。

 

車で家まで送ってる時に、もう少しドライブしない?ではなく、

この後海か夜景見に行くならどっちがいい?

と聞いてみるとか。

 

まとめ

デートのお誘いなんか断られたくないときにダブルバインドを使えば断られる可能性はグッと低くなるわ。

 

初めからOKをもらえるという前提で、二者択一の選択肢を選んでもらうことでNOと言いづらい環境を作るだけ!

 

でもあまりにも強引な二者択一を押し付けると自分勝手だと思われてしまい逆効果になるので、それだけは気を付けてね!そうなったら意味ないもんねw

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました