良いケンカと悪いケンカの違い 最初の一言で分かれるケンカ

習性

カップルでも夫婦でもケンカをすると思うけど、良いケンカと悪いケンカってあるのよ。

良いケンカをするカップルは長続きするし、悪いケンカをするカップルは別れたり離婚する可能性が高いわ。

じゃあ良いケンカと悪いケンカの違いは何が違うのかしら?それは最初の一言、それだけよ!

スポンサーリンク

男性は口ゲンカを嫌がる

男女の口ゲンカの発端ってたいてい女性からよ。

まあ全部が全部そうなんじゃないけど、その傾向が強いの。

それは男性は口ゲンカを好まない習性があるから。

 

男性は女性に比べてストレス耐性がないの。

男性に自殺者が多いのもそのため。

口ゲンカをしている時男性が急に黙りだすことはよくあるんだけど、それはブチギレる寸前で自分を抑えようと耐えている時なの。

男性は女性に比べて怒りのボルテージが一気に溜まってしまう傾向があって、ある一線を越えるともう後戻りできないくらい怒っちゃうから、それを抑えようと必死なのね。

こうなる前に女性は一度距離を置いてあげるとか、冷静になってみるとかしてあげると大抵収まってくれるわよ。

 

最初の一言で大きく分かれるケンカ

女性が口ゲンカの発端であることが多いと話したけど、その最初の一言目を言い換えると悪いケンカはなくなるわ!

例えば彼氏が服を脱ぎっぱなしにしていてそれを彼女がイラっとしたとするわね。

この時

「また脱ぎっぱなしにして!いつになったら直してくれるの!?」

と言うと悪いケンカになりがち。

男性はプライドが高いから人格を否定されるとスイッチが入るわ。

「誰にモノを言っているんだ!?」

と応戦態勢に入ってしまい、一番伝えたい服脱ぎっぱなしにしないでということが全然伝わらないのよね。

 

 

そうならないためには最初の言い方を変えてみる!

人格を否定しないように一番最初に伝えたい要望を伝える必要があるの。

「服を脱いだらここに入れてくれたら助かるな~」

と言えば男性も応戦はできないし、一番伝えたいこともしっかり伝わるわ。

そうすればお互いけなし合って口撃し合う悪いケンカにはならないわね。

 

男性ってめんどくさいわよね!

でも付き合ってあげてw

 

まとめ

男女が一緒にいるとどうしてもケンカになっちゃうわ。

でも良いケンカになるか悪いケンカになるかは最初の一言にかかっているのよ。

 

口ゲンカの発端は女性からが多いわ。

その女性の一言は人格を否定するような内容じゃない方がいいわよ。

男性ってプライドが高いからそれだけでブチギレちゃうからね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました