視線のエレベーター現象 親密度を一瞬で高める魔法の空間

心理学

エレベーターに入ると自然と会話が止まってしまったことってない?

 

エレベーターは密室だから、パーソナルスペースを取れず密着したり圧迫感のある空間なのよね。

でも裏を返せばパーソナルスペースに無条件で侵入できるチャンスよ!

 

エレベーターで一瞬で親密度を高める方法を紹介しちゃうわ!

スポンサーリンク

エレベーター内で働く心理 視線のエレベーター現象とは?

エレベーター内は狭い密室で圧迫感があるわよね。

満員とかならなおさら圧迫感があるわ。

 

それまで一緒に話していた人もエレベーターに乗った瞬間から会話は途切れ、黙って回数表示を眺めるなんて光景見たことあるでしょ?

この時の心理としては、会話の内容が他の人に聞かれたくないというのもあるけど、パーソナルスパースに踏み入れられて緊張状態にあったり軽い警戒状態にあるの。

 

だから会話をやめ、行く手のなくなった視線は上の回数表示を向くことになるのね。

 

無条件でパーソナルスペースに入れる

恋愛においてパーソナルスペースに入ることは親密になるための一つの段階ね。

 

普通に生活していたらなかなか意識して近づくのは難しいのよね。

ましてや肌が触れるかどうかといったかなり近い距離まで近づくのは簡単な話じゃないわ。

でもエレベーター内なら簡単に侵入することができる!これは活かさないともたいないわ♪

 

でもただパーソナルスペースに入るだけじゃだめ

 

 

パーソナルスペースに入ってすることは?

気になるあの人のパーソナルスペースに入れました!

 

これで終わっちゃうとただエレベーターで一緒になった人と何ら変わらないわ。

じゃあ何をすればいいか?

 

目を見て会話をすること!

 

パーソナルスペース内で目を見ながら会話をすればそれは仲良しのしるし。

無意識のうちに親密度はグッとあがるの。

 

目を見てくれないときは?

目線が上の回数表示にいってる時は目線を下ろしてもらわないといけないわね。

会話をしても目を見ないと効果はないと言えるわ。

 

例えば何かもの見てもらうのもありね。

 

この腕時計見て!かわいくない?(目を見る)

 

これで十分。そこからニコって笑顔にでもなればかなり効果はあるわね。

エレベーターを出る時には少し親密度が上がっていることね!

 

密室だからこそ空気を読む

パーソナルスペースは人によって広さは違うのね。

あなたのことをどれだけ親密に思っているかによってもあまり近づいてほしくないと思う人もいることはしかたないわ。

 

だから誰にでも効果があるかと言うとそういうわけじゃないの。

パーソナルスペースに入られるのがとても嫌だという人あなたのことを全然親密に思ってない人のパーソナルスペースに無理に入ると当然嫌な顔をされるわ。

そういった素振りが無いかしっかり空気を読むことも大切ということね。

 

まとめ

エレベーター内は特別な空間。

密室だからこそ相手のパーソナルスペースに入りやすく、それゆえ急に親密感を上げることもできるの。

お互いのパーソナルスペースの中で目を見て会話をすればかなりの確率で親密度はあがるわ。

 

でも注意してほしいのはパーソナルスペースに入られるのを嫌がる人や、あなたのことを親密に思ってない人のパーソナルスペースに無理やり入ろうとすると嫌がられるから、そこはしっかり空気を読んでね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました