目線、目の動きで解る心理! 嘘をつく時の視線とは?

心理学

人間は会話をする時や考え事をする時無意識に目の位置を変えるの。

この位置によってその人がどんなことを考えているのかある程度分かることができるの!

 

また、視線の位置や目の動きで心理を読んだり嘘を見抜いたりすることができるわ。

目は口ほどにものを言うっていうことよね。これを恋愛にも応用できないかしら。

スポンサーリンク

考える時の目の位置

何か質問をした時なんかに

「え~っと・・・」

って考えながら目を動かすことがあわよね。

 

神経言語プログラミングの視線解析によると、人間は考え事をする時、その内容によって目の位置を変え、その内容によっては目の位置にパターンがあることがわかったの。

 

つまり、その位置をわかっていればどういうことを考えているのかがわかるわけ。

 

目の位置のパターン

目の位置、視線をそらす方向は4パターンあるの。

 

1目が左上を向く

過去の体験、以前に見た風景を思い出している。

 

2目が右上を向く

今までに見たことがない光景を想像している。

 

3目が左下を向く

聴覚に関わるイメージ(音楽や声)をもっている。

 

4目が右下を向く

身体的なイメージ(肉体的な苦痛など)をもっている。

 

目の位置で嘘がわかる

4つのパターンから、嘘をつくときの視線パターンを分析すると

2の右上を見ている時(今までに見たことがない光景を想像している。)になるわ。

今までに見たことない光景というのは現実でおこったことでないこと。つまり嘘をついているということになるわね。

 

常に目線の方向を意識していると疲れちゃうから、ちょっと本当かどうか怪しい内容の時なんかに確認する時、目線の位置を観察してみて!

右上を向いていないかチェックして、右上を向いてたら嘘をついている可能性があるから。

 

視線の動向で心理を読む

1視線を合わさない、そらす。

会話をする時、視線をそらしたり合わさないようにする素振りがあると、それはあなたから逃げたいという心理が働いているわ。

あなたに対して恐怖的な印象や嫌悪感を抱いている可能性があるということね。

 

2瞬きが多い。

1に加えて瞬きの回数が増えると心理的に緊張している状態

人間の瞬きの平均回数は1分間に20回前後なの。3秒に1度の感覚だけど、

これより多いと緊張している可能性があるわ。

緊張させるような話でないのなら、あなたに緊張するような感情をもっていることになるわね。

 

3視線が泳いだり定まらない。

視線が一定でなく色んな所を向いたり泳いだりする人は自信が無い心理状態ね。

言動に自信がないのか自分自身に自信が無いのかはわからないけど、少しパニックな状態にある可能性があるわね。

また、普段から内向的な人は人と話すことに対して自信がないから、目線が泳いだりすることがあるの。

 

4じっと視線が合う。

目線が合ってもは離れないということはあなたに好意がある証拠。

その状態が続けば恋に発展するチャンスも十分にあるわよ。

ただ恥ずかしがり屋さんの多い女性の中には目が合っても恥ずかしくてすぐにそらしてしまう人もいるの。

1視線を合わさない、そらす。の人と間違わないように判断してね。

好意的かそうでないかは、目線以外の部分でもわかると思うわ。

好意的ならチャンスはあるから積極的に行ってみてね!

 

 

まとめ

心理学的に目線や目の動きは人の感情を表しており、どの方向を向くかによって深層心理を読み取ることができるわ。

男女差で言うと男性は女性に比べて目線に表れやすい傾向があり、嘘をつく時なんかけっこう露骨にわかったりするわ。

その点女性は嘘を隠すのが上手よね。

 

相手の心理や嘘がわかれば恋愛を有利に進めていくこともできるわね。

 

ということで、目の位置、目線の動向から心理を読み取り恋愛にうまく活かしていってください♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました