恋愛をすると辛いのはなぜ? 好意と愛情の違いとは?

心理学

恋愛って最初は楽しくて幸せでも相手を想う気持ちが大きくなれば大きくなるなるほど辛い気持ちも生まれてくるもの。

なぜ幸せだった気持ちがこんなに辛い気持ちに変化していくのか

それは好意(LIKE)が愛情(LOVE)に感情が変化していくからね!

スポンサーリンク

好意(LIKE)と愛情(LOVE)の違いは?

好意と愛情の違いってすごく難しい判断よね。

ここまでが好意でここからは愛情というような線引きがあるわけじゃないし、その違いを明確に説明できる人は少ないんじゃないかな?

でもこれらの尺度をある程度明確にした心理学者がいるの。ルービンさんとかいうおじさんなんだけどね。

これによると肯定的な評価ばかりの好意に対して、愛情の評価というのは嫉妬や不安といった感情も含まれていてその条件はけっこう異なる結果になったのよ。

 

その違いが恋愛の辛さに結びついているのかもしれないわね!

 

好意尺度と恋愛尺度

『好き』『愛してる』の違いってなんなのかしら?

具体的な尺度や条件にていて見ていくわ。

 

好意尺度

・いつも息が合う。

・よくできた人だ。

・信頼できる。

・私とよく似ている。

・尊敬できる。

・自分もそうなりたい。

・賞賛の的になる。

 

恋愛尺度

・何でも打ち明けたい。

・欠点も気にならない。

・何でもしてあげたい。

・独り占めしたい。

・会えないと寂しい。

・相手の幸せが一番大事。

・他の人と話しているのを見ると嫉妬する。

 

というのがそれぞれ好意尺度と恋愛尺度なんだけど、どうかしら?

確かに好意尺度は肯定的な内容が多く、恋愛尺度は想いが強いが故不安や嫉妬のような内容のものも含まれているみたいね。

 

恋愛初期の二人の関係は、ステキな相手と一緒にいられるだけで幸せという感情になれたけど、徐々にそれだけでは満足できなくなってしまい、独占したくなり、嫉妬をしてしまうことで辛い想い、感情が生まれてしまうようになるのね。

 

多くを求めすぎないようにする

恋愛ってゴールや目的地、到達点ってないから求めだしたらとことん求めすぎてしまうの。

そうなると限界がきて辛くなったり、2人の関係がギクシャクして破局に追い込まれたりすることもあるわね。

そうならないためにはしっかり恋愛感情をコントロールすることが大事

 

多くを求めすぎないように初心を忘れないようにすること。

多く求めて独占したとしても、その先にあるのは更なる独占しかないし、キリがないの。

そういうことをしっかり理解してみて!

 

まとめ

恋愛って相手への気持ちが大きくなれば大きくなるほど辛くなってくるの。

それは好きという気持ち、好意(LIKE)と愛しているという気持ち、愛情(LOVE)の感情が根本的に別物だけらよ。

 

初めのうちはステキな相手と一緒にいるだけで幸せだったけど、想いが強くなるにしたがってだんだん嫉妬や独占欲が支配し、辛い気持ちへと変わっていく

多くを求めすぎてもも恋愛には到達点も目的地もないんだから、どんどん深みにはまっていくだけということを理解して初心を忘れないようにすることが大事なんじゃないかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました