異る6つの恋愛スタイル 恋愛の色彩理論の診断

恋愛って様々な形があるわよね。

人それぞれ愛の形は違うけど、その恋愛観の違いを心理学的に6つのタイプに分類することを恋愛の色彩理論と言うのよ。

それぞれのラブスタイルには相性の良し悪しがあるから、自分と相手の愛の形を診断してみてはどうかしら?

恋愛の色彩理論とは?

恋愛の色彩理論はカナダの心理学者リーが提唱した理論で、恋愛には6つのラブスタイルがあり、それぞれ相性の良し悪しがあるという理論のことを言うわ。

人によっては重すぎたり軽すぎたり、独占欲や尽くすタイプ等、色んな愛の形があるから相性が合う合わないも出てきて当然よね。

これは恋愛の色彩理論に当てはめることができるのよ。

恋愛スタイルの診断

じゃあ自分がどのスタイルであるかテストするわね。

恋人や好きな人を思い浮かべて質問に対して、良く当てはまる場合が5点、全く当てはまらないは1点でカウントしてみてね。

ストルゲ型

1 私の恋愛は友情から発展した

2 最良の愛は長い友情から育つ

3 私は相手との愛情を大切にしたい

4 長い友人付き合いを経て恋人になりたい(なった)

エロス型

1 私達は会ってすぐにお互い惹かれ合った

2 私達はお互いに理解し合っている

3 私達はお互いに結びついている

4 私達は外見的に釣り合っている

ルダス型

1 ベタベタされたり頼られすぎるのは嫌だ

2 あれこれ干渉されるのは嫌だ

3 必要と感じた時だけそばにいてほしい

4 相手とどう関わっているか曖昧にしておきたい

マニア型

1 他の異性と仲良くしているのを見ると気になってしかたがない

2 自分のことを気にかけてくれないと悲しい

3 気がつくと相手のことを考えている

4 自分だけのものであってほしい

アガペー型

1 相手が苦しむくらいなら自分が苦しんだほうがいい

2 相手の幸せを優先しないと自分が幸せになれない

3 相手の夢を叶えるならいくらでも犠牲になれる

4 相手のためなら死ぬこともできる

プラグマ型

1 恋人を選ぶ時はその人の将来について考える

2 恋人を選ぶ時は自分の未来にどう影響するか考える

3 恋人を選ぶ時は、学歴や育ちを考える

4 恋人を選ぶ時は経済力があるかを考える

それぞれの得点で一番高かったタイプがあなたの恋愛スタイルってことね。

6つの恋愛スタイル

どうかしら?

自分の恋愛スタイルはわかったかしら??

じゃあそれぞれの恋愛スタイルの特徴について説明していくわね。

ストルゲ 友愛的な愛

ストルゲタイプの人は友達から時間を長くかけて愛を育んで行くスタイルね。

恋人に執着したり、嫉妬したりすることはなく、結婚することにも前向きに考えられる人よ。

エロス 美への愛

情熱的に燃え上がるような恋愛を好み、一目惚れをしやすいのがエロスタイプの人。

ちょっと軽い一面もあり、恋愛を長続きさせるのは得意ではないみたいね。

ルダス 遊びの愛

ルダスタイプの人は恋愛を一種の遊びやスポーツと捉えているわ。

自分のことを深く話したり、相手のことを理解したりせず、表面的な付き合いを好み、深入りはしないの。

マニア 熱狂的な愛

マニアタイプは独占欲や嫉妬心が強く、どんどん恋愛にのめり込んでいく人。

そのため恋愛で身を滅ぼしたり、ストレスを溜めたりしてしまうの。

自分に自身がない人が多いわ。

アガペー 献身的な愛

アガペータイプはとにかく尽くして尽くして尽くす人。

愛は無償のものだから見返りなんていらないと献身的に尽くせるの。

プラグマ 実利的な愛

プラグマタイプの人は愛を打算的に考える人ね。

社会的地位や経済力等で人を判断したりして自分にプラスになる人を選びがちよ。

それぞれの相性は?

6つのスタイルには相性があるわ。

基本的なスタイルはストルゲ、エロス、ルダスの3タイプで、混合型としてマニア、アガペー、プラグマの3タイプがあるわ。

図で示すとこんな感じ。

位置が近いと相性が良く、遠いと相性が悪い。

ルダスとアガペー、ストルゲとマニア、エロスとプラグマはそれぞれ相性が悪いということね。

まとめ

恋愛の形は人それぞれね。

異なった6つの恋愛スタイルについて提唱された恋愛の色彩理論というものがあるわ。

それぞれの愛の形の特徴をストルゲ、エロス、ルダス、マニア、アガペー、プラグマの6つのタイプに分け、その特徴や相性について説明しているの。

あなたとあなたの恋人(好きな人)はどのスタイルかしら?

ちなみにあたしはアガペータイプよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク